October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

バイオリン取り替えました(1/10から1/8へ)

夏休みに入るところでバイオリンを取り替えました。

今まで使っていたのは、バイオリンパレットのValente VN-30(1/10サイズ)。
これが、身長で言うとだいたい110cmくらいまでに対応したサイズになります。


のんの身長は、まだ110cmには到達していないのですが、思い切ってバイオリンを取り替えました。
といってもレンタルですけどね(笑)。

今回は、鈴木バイオリンのNo280(1/8サイズ)です。
製造年を見ると僕よりはちょっと若いですが、結構なお年です(笑)。
このサイズはだいたい110cm〜115cmくらいに対応したものなので、まあ1年くらいのお付き合いになるでしょうか。

1/16から1/10に上がった時も、音が多少深くなって感動しましたが、やっぱり1/8に上がるとさらに深い味わいになり、のんの弾く音色も心無しか良くなったような(笑)。

しばらくは指の感覚とか、慣れるまで多少の時間はかかると思いますが、頑張ってもらいましょう!

↓毎晩寝る前に練習するのんに応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

上を向いて恋するにんじゃりポカホンタス!

たまには育児に関係ない記事でも。

皆さん、ヨナ抜き音階ってご存知ですか?
ドレミファソラシド、ってありますよね? あれの4番目と7番目、即ち「ファ」と「シ」を抜いた「ドレミソラド」がヨナ抜き音階です。

この5つの音だけで作られた曲は独特な印象を持っていて、ヒット曲にも多いです。

例えば僕も大好きなきゃりーぱみゅぱみゅの曲はヨナ抜きが多いです。AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」もヨナ抜き。古い曲だと、坂本九さんの「上を向いて歩こう」もヨナ抜きです。
それと、特に日本ばかりでもなく、例えばディズニーの「ポカホンタス」のテーマソングもヨナ抜きだったりします。

自宅のピアノでヨナ抜きでデタラメに弾いていると、それだけでなんとなく作曲家気分に浸れます(笑)。







↓こちらはポカホンタス。


↓よろしければポチッと1クリックお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

新しいバイオリン教本2に突入

2年もやってまだそこなの?!と思われちゃいそうですが、バイオリン歴2年(のうち1年ぐらいはバイオリン演奏とも言えない酷いレベルなので、実質1年???)ののんですが、いよいよ「新しいバイオリン教本2」に進みます。

また、副教材として「ホーマンヴァイオリン教本1」も使用していくことになりました。



ホーマンの方はバイオリンによる二重奏が中心になるので、美しいハーモニーを意識させることでより音程を揃えることに集中させようといった意図なのかなと思います。

あるいは、お父さんものんの練習に付き合って2ndバイオリンを弾け、ということなのかも・・・。
お父さんはバイオリンを止めてもう10年くらい経つので今更始めるには腰が重い今日この頃なのですが・・・。

↓成り行きに任せて頑張ります!
よろしければ、クリックで応援をお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

バイオリン練習(6歳0ヶ月)

発表会で演奏したウェーバーの「狩人の合唱」です。

バイオリン歴2年なので、まだまだ粗だらけではありますが、ヤマハで鍛えた音感により、そこそこ音程は取れているのではないかと思います。

最初と最後を間違えたのはご愛嬌ということで(笑)。


↓発表会も終わり、3年目からはビブラートの練習に入りたい今日この頃。
よろしければクリックをお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室

バイオリン発表会(新小1)終わりました!

終わりました! バイオリンの発表会が!

午後一のリハーサルから始まって、終演が21時ということで、かなりの長丁場でしたが、適宜休憩を取りながら、自分の出番をしっかりこなせていたのではないかと思います。

のんが演奏した曲目は、ウェーバーの「狩人の合唱」で、本来かなり軽快なテンポの曲なのですが、のんはかな〜りゆっくりと弾きます。今日は適度な緊張もあり、そのお陰か?、リハーサルでは今までで一番上手に弾けました。本番の方はやや間違うところもありましたが、全体的には上出来でした。

このバイオリンの発表会やヤマハの発表会などを経る毎に舞台度胸がついて行くというか、口では「緊張する〜」って言いながらも、しっかりと最後まで落ち着いて弾き切る姿は見ていてとても頼もしく感じます。

ちなみに、のんが所属している教室は、小学校1年生から高校生や大人までかなり幅広い層の生徒さんがいるのですが、高校生の先輩方の演奏は超絶的に上手く、ほとんどプロと言っても良いぐらい、お金を払っても良いと思えるほど素晴らしい演奏でした。
こういうのを見ると、刺激になりますよね〜。

今日は招待したお友達から演奏後に花束まで頂いて、のんもうれしかったようです。

でも、やっぱりバイオリンは「嫌い」なんだそうで。
いつになったら好きになってくれるのでしょう。もうちょっとだと思うのですが・・・。

この半年ぐらい、ずっと同じ曲を練習してきましたが、やっと違う曲が弾けるということで、のんも発表会が終わったことを喜んでいました。来週からはまた違う曲の練習です。

↓のんにお疲れ様のクリックをお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



JUGEMテーマ:ピアノ教室/音楽教室
12345>|next>>
pagetop